ゆったりした服で夏を乗り切る

いままであまり意識をしてこなかったのですが、この夏はちょっと涼しい服を意識しようと思っています。
去年、何度が熱中症気味になってしまってかなり辛い思いをしたからです。仕事場はクーラーがないところなので(風通しは良いので死ぬほど暑い!みたいなことはないのですが)少しでも涼しい服というのを意識していかないとまた熱中症になってしまうと考えています。首に巻く冷たいものとか色々対策はとっているんですけどね。

風通しが良いものということで、ワンサイズ大きめのものやウエストなどを締め付けないような服を選ぶと良いとききました。
汚れてもいい動きやすいのがいいと夏でもわりとジーンズを履くことが多かったのですが、やっぱりそれは良くなかったみたいですね。
涼しいの素材のはやっぱり綿ですよね。綿は吸水性も優れてるから汗もすぐに吸ってくれますし。でも、実はポリエステルとかの化学繊維だと汗をすぐに吸水して蒸発させてくれる機能もあるんですって。やっぱり動くならゆったりとしたポリエステル素材のものを選ぶのがいいのかな。リネンのパンツにポリエステルのトップスをチョイスしたらいいのかもしれませんね。

綿麻のガウチョパンツなんて涼しくてかつ流行も抑えていい感じです。ちょっとネット通販の洋服屋さんをちらほら~っと眺めてみたのですが3000円以下で買えるものも多いので、何枚か注文しようかな。
フレンチリネンの7分丈パンツも凄い可愛いのがあったのでそれも気になります。ストライプ柄っていうのも今年よく見かけるので欲しかったんです。
001510700401_2

風通しの良い素材の服は紫外線も通しやすいというので、ちょっと紫外線対策はよりきっちりやらないといけないかなって思ったりもしちゃいますが…でも熱中症なると本当に辛いのでね…

シンプルなリネン素材でこの夏の暑さをがんばって乗り切りたいです。
締め付けもよくないっていうから、涼しいって噂のブラトップも買ってみようかなぁ~

着付けを覚えたい

夏になると浴衣が着たくなりますよね。私は子どもや学生の頃は母親が着せてくれたのですが、親に着せてもらうというのがまた嬉しかった思い出があります。

しかし、今はそうもいきませんので…いま家にある浴衣は簡単に着れて、帯も作り帯です。

花火大会や夏祭りなどでは他人様の浴衣姿を見かけることも多くなりますが、やはり作り帯ってあんまりキレイに見えないんですよね。中にはキレイに着付けもできてない人もいて、せっかくだからもっと気にすればいいのになぁなんて思うこともよくあります。

そういいつつ、私も自分で着付けをきちんと習ったこともありませんし、キレイに自分で着れるか不安だなって思いました。
1年に1回、着るか着ないかぐらいなものですから手順とかいつも忘れてしまうんですよね。

いつか、親になった時に私も子どもにささっと着つけてあげたりできたらいいよなぁって思います。なので、ふと思い立って久しぶりに自分で着付けをしてみることにしました。
実家から浴衣の帯を借りてきて帯も自分で結んでみようと。
普通の着物よりは簡単なはずですからね。

参考にしたのは本とはではなく動画です。この方がわかりやすいですから。
しかもこの動画、UNIQLOが作ったものというのでシンプルでわりとわかりやすいのが良いです。

とりあえず、時間をかけて着てみたはいいのですがどことなくピシっとしない感じでした(汗)
時間があって暇だったのもあるので、なんどか着ては脱いでを繰り返して練習し、だいぶ着るのにも慣れてきました。

着るのに慣れてくると、今度は浴衣が欲しくなりますね!(笑)
今もっているのは地味な色のものなので少し明るめの色のものが欲しいです。最近はほんといろんな柄や色の浴衣が安く売られているので、夏に向けて1つ買おうかなって思います。
作り帯じゃない普通の帯とセットのものもあったりするのかな。通販を探してみます。

そろそろ水着が気になってくる季節

ファッション誌を見ていてもちらほらと水着の特集を見かけるようになってきました。
私は夏でも水着を着るのは1,2度あるかないかなので毎年水着を買うわけではないのですが、今年はどんな水着が流行りなのかなってやっぱり気になってしまいます。

パッと目を引いたのは、夏の洋服のトレンドでもある花柄の水着。わりと派手目な色と柄になりますけど、リゾート感いっぱいで可愛いですね。個人的に気になるのは白地にピンクの大きな花柄のビキニでした。色々と見ててもピンクや黄色といった明るめの色をよく見かけますね。
今年らしい感じだったのはフリルが使われているものです。ビキニのトップスの方はフリルがついていて可愛らしい感じ。女の子っぽい雰囲気が良さそうだなぁって思います。しかも、写真で見る限りは胸のサイズをちょっとごまかせる効果もあるのではないかしら…と思えるものも。麦わら帽子と一緒に合わせてコーディネートしたくなる感じでした。

気になったのは、わりとセットものが多いことですね。パレオやパンツ、ロンパース、ブラウスといったビキニに重ねて着れるアイテムがついたものをよく見かけます。しかもプチプラ通販は3,4点セットでもかなり安い感じ。普通ビキニだけでもそれなりにお値段したりするのに、プールサイドやビーチで着れるようなアイテムまでついてかなり安いっていうのは女子ゴコロくすぐっちゃいますよね。しかもセットものだから柄や色なども水着そのものにちゃんと合っているものや同じ柄なのでおかしくないのがいいです。
今年、水着を買うならセットものを狙っていくのがお得かもしれませんね。

去年の流行りと言われていたハイウェストビキニはさすがにウケが悪かったのは今年はまったく見かけません。去年もあれはどうなんだろう…と私も思いましたが、世間でもやはり市民権を得ることはできなかったみたいです。
代わりにというわけではありませんが、バンドゥビキニは相変わらずの流行りですね。もう流行りというよりは定番になりつつあるのではないでしょうか。

p1378658245451

昔と今では洋服を買う時に考えることが違う

学生時代、実家に居た頃は洗濯は親がやっていたので自分の好きな服を好きなように買っていました。
しかし、大人になって一人暮らしをはじめた今では、家で洗濯が面倒なものは買うのを控えるようになってしまいました。最初からクリーニングと決め込んで買ってしまうニットなどはいいのですが、分けて洗ったりしないといけないものだったりすると、面倒くささの方が勝ってしまって買い控えしてしまうのです。
特に一人だとなるべく洗濯の回数も減らしたいものです。まとめてガッと洗ってしまえるモノのほうが楽なんですね。

今思えば、学生時代に買っていた服なんかは家で洗濯が面倒だっただろうなぁと思っています。文句も言わず洗ってくれていた親には感謝しています。
私なんかちょっと面倒なものが洗濯に混じってたら文句言っちゃいそうですもの。あんまり洗濯好きじゃないんですねきっと…(^_^;)

夏場は洋服の数も少ないし楽でいいんですけどねー。冬場は寒いし嫌になっちゃいます。セーターなんかはクリーニングと決めているので、その点は楽です。除菌スプレーなどを使用して数回着てからクリーニングに持ち込みます。

学生の頃は自分がクリーニング店を利用する絵なんて想像もできなかったのに不思議なものです。世の中にたくさんクリーニング店がある理由が大人になってわかりましたね。近所にあるとほんとうに便利なものです。
家で無理やり洗って服をダメにしてしまうよりもよっぽど節約に繋がる気がしますし。

服の共有が羨ましかった

私には姉が居ますが、かなり年齢が離れているうえに服の趣味がまったく違うので姉妹で服の共有ということはしたことがありませんでした。
友達が、年の近い姉妹で服の貸し借りや共有をすることはよくあるというのでそれがとても羨ましかったです。単純的に考えて着れる服が普通より倍って感じですものね。それにコーディネートについてもあれこれ言い合って楽しめるっていうのもいいなぁって。買い物だって一緒に行くの楽しそう。
私は姉と出かけることすらなかったんで余計にそう思います。
兄弟が異性だと私と同じ気持ちかもしれませんね。

友達曰く、服の共有が原因で喧嘩になることも多かったというので良し悪しかもしれませんけど…。それも仲が良いからできることだろうなって思います。

たまに、親子で服の貸し借りをするっていう人もいますよね。そういうのもなんか羨ましいなぁって思います。うちは自分の服は自分のものって意識が強かったので…。ちょっとコートを借りたいなっていうのもなんだか渋られてしまうんですよね。コートくらいいいじゃんって思うんだけど(^_^;)
友人から聞いた話だけど、異性の兄弟でも服を借りたりする人もいるみたいですね。お兄ちゃんの服着て来ちゃった!とか。それはそれでメンズライクな格好したい時はいいかもしれないですね。逆に男性じゃ女性の服を着てたらちょっと気になってしまうかも…?似合ってたり着こなしてたりするならいいのかな。
なんにせよ、羨ましいなって思うばかりです。

好きな柄が揃ってしまう

この間、姉がチェックのパンツにチェックの靴下を履いていて、さらに上着までチェックだったのでさすがにそれはどうかとツッコミをしました。本人も気がついたらチェックでまとまってしまっていたというので無意識だったようです。チェック好きの姉なので、もっている服の柄がチェックばかりなんですよね。なので気をつけないとこうして全身揃ってしまうのだと思います。

実は、その後自分でも同じことをしてしまっていました。私がドット柄が好きです。
気をつけているので見た感じはトップスだけ紺地に白のドット柄だったのですが、トイレに行った時に気づきました。インナーに着ているキャミソールと下着もドット柄だと。しかも、黒など濃い目の地に白のドット…。誰かに見せるわけでもないのでいいのですが、思わずトイレの個室の中で一人でうわぁと笑ってしまいました。

好きな柄だからといって服を買うときにもついつい選んでしまうんですよね。結果、同じ柄ばかりタンスにあるのでコーディネートするにも注意しないと柄が揃ってしまう…。それを防止するためにも意識して揃ってないかをチェックしたり、違う柄の服を増やしたりとするのが大切ですね。好きなものばかり買うのもいいけど、それだとコーディネートの幅って狭まってしまうんだぁと気が付きました。同じ系統のファッションでも普段選ぶのとは違う色を1つ買ってみるだけでもコーディネートの幅はかなり広がるでしょう。
私も今度から意識して買い物しようと思います。

足りない冬服は通販で

本格的な冬がやってきました。コートもマフラーも手袋も手放せない季節です。
今年は暖冬なんて少し前では言っていたのに、さっそく撤回してしまったくらいには厳しい寒さがやってきそうです。

私ももうヒートテックのようなあったかインナーに、セーターに、フリースにと冬服は毎日活躍しています。
ちょっと前に衣替えも完了していて、冬支度はばっちり!と思っていたのに、着るようになってみるとそういえばタートルネックのカットソー捨てちゃったなぁとか思い出すものなのです。ニットと合わせて着るのにマストなアイテムっていえばタートルネックカットソーですから、何枚も欲しいですよね。

それと、街中で見かける流行りものに目がいってしまて、自分も欲しくなるなんてこともよくあります。
最近よく見る真っ赤なショートダッフルがいま何より欲しいです。
しかし、流行りモノでしかも派手なカラーって下手したら来年着れるかわからないからうかつに買えませんよね。

そんな時に便利なのはなんといってもプチプラ通販。
レディース冬服の通販紹介

嬉しい事に、早々と冬服のセールがはじまっていたりするのですよ!!
ただでさえお得なプチプラ通販がさらに安い!っていうことで、欲しい冬服や足りない冬服をまとめて買ってしまうチャンスだと思います。
まとめて買うと送料もタダになったりしてさらにお得ですからね~。

私も気になっているコートが5000円以下になっていたので買ってしまおうと思います!

フリースは便利

冬になると活躍してくれるのはフリース素材のアイテムです。定番のフリースパーカーは毎日愛用するレベルです。
買い物へ出かける時も着ますし、家で寒い時の家着にもなります。ひとりで家に居ると暖房をつけるのってちょっと贅沢な気がしてためらってしまうんですよね。日中ならちょっと着こむだけでも過ごせるので、その時にフリースパーカーはよく着ます。

また、私はエプロンもよくするのですが、冬場になると裏地がフリース素材になっているものをします。これがお腹と背中が暖かいのでとってもいいんですよ。あとはブランケットとかもよく使いますね。
ほんとフリースの温かさにはここ数年助けられている気がします。
愛用しているブランケットはとっても肌触りがいいフリースなのでずっと包まっていたいくらいなんですよ。

ただ、フリースのパジャマはちょっと失敗したかなって思っています。
確かにとても暖かいのですが、ちょっと汗をかいてしまったりすると、汗を吸ってくれないので汗が冷えて身体が寒く感じてしまったりするのです。フリースのパジャマを着て厚い布団をかけて寝るのはよっぽど寒い時じゃないとダメだなって思ってしまいました。
洋服ってやっぱりちょっとは汗を吸ってくれる素材だったりするほうがいいんですね。洋服の役割って思っている以上にあるんだなぁって感じてしまいました。
オシャレに着飾るのもいいけど、素材とか機能性を重視するっていうのも大事なのかもしれません。

夫のファッション

私の夫のファッションはダサくもなくおしゃれでもなく…いわゆる無難なコーデをいつも選んでいるようにみえます。

昔はけっこうブランドものやセレクトショップのものが好きだったのに、今では値段、ブランドに関わらずとりあえず見た目がおかしくなければOKという感じです。

それがダサいというわけではないので私からするとまぁいっかーと思うんですが、ただひとつ不満をあげると、いつも同じようなデザイン、色を選ぶことです。

特に色は白、ネイビー、グレーの3色がほとんどで、明るい色は絶対に選びません。

例えばメンズでも春夏は赤やグリーン、ピンクなどのビビッドカラーが多いのに、そういう色は派手すぎて目立つからといって試着さえしないんです。

明るめの色を着たほうが実年齢よりも若くみえてかっこよくみえそうとアドバイスしても、そこだけは絶対に譲らないようなんですね。

自分が普段着ない色をあえて選んで着てみるとかなりのイメチェンにもなると思うし、こういう色は自分に似合わないという先入観だけで色選びをするとちょっともったいない気もします。

やっぱり服選びをする時って自分の好みのものばかり選びがちですが、たまには自分が着ないようなものを選んでみると新鮮なのかもしれません。

そういう私もクローゼットをみてみると、わりと地味な色が多いなぁなんて。
人の事、いえませんよね。
これからはもう少し明るめな色も取り入れて、気分を上げていこうかなぁと思います。

冬でもやっぱり女の子らしく

キレイめなファッションが流行りのこの冬ですが、やっぱり可愛い女の子らしい格好が好きです。上品な感じで大人すぎるのってどうにも自分のキャラっぽくないので、可愛いファッションの中で自分なりに上品さを出すスタイルでこの冬のファッションを楽しんでいきたいなって思っています。

そこで私が目をつけているのが、モヘアニットのワンピースです。モヘアニットって柔らかくてふわふわっとしたのが甘い感じがしてすごい好きです。ニットワンピだとめっちゃ女の子さらしさ倍増でいいですよね。そこで、カラーを白にすると可愛いけどちょっと上品な感じもあると思いませんか?カジュアルにまとめるならニット帽をかぶりたいところですけど、ハットで上品にハズすのもいいかもしれないなって思っています。ワンピースはコーディネートもしやすくていいですよね。

もうひとつ使えるなって思っているのがファーストールやファースヌードといったもので首周りをもこもこっとさせることです。ファーってやっぱりゴージャスで大人ってイメージがあるので、カジュアルなファッションにファーを巻くだけでもちょっと大人っぽい感じがでると思います。しかも、暖かい上に、首周りがもこもこしてると小顔効果も抜群なんです!デニムスタイルだってファーを巻いてしまえば上品ですよね。
キレイめ小物で上品を取り入れるってちょっと難しいけどファーなら簡単です。

あとは、パステルカラーを取り入れることですね。一番女の子らしいカラーであるパステルを黒ベースの中に入れると落ち着いた女の子らしさがぐっとでます!